ゲームを作り続ける人生を送るikosamiのブログ

Grass-Moss

未分類

温泉たまご器で、料理下手が作る温泉たまご

投稿日:

料理下手には作れない温泉卵

温泉たまごを食べたい と思ったので

クックパッドなどで紹介されている方法で温泉たまごを鍋で作ろうとしたのですが、

なぜかゆで卵になってしまったり、全然生のままだったり、

なかなかうまくいきませんでした。

温泉たまご器をもらいました

そう思っていたところに、保険の就職祝いの、選べる選択肢の中に温泉たまご器があったので、

もらってしまいました。

たまごが二個入るタイプで、中のやつは持ち上げられます。

全体は14cm×8cm 高さ12cmくらいの大きさでした。

 

作ってみた

作り方は料理下手でも全く問題ない簡単仕様で

中にたまごを入れ、ポットでお湯を沸かし、たまごが浸かるまでお湯を入れふたを閉めしばらく待つだけ。

 

できあがったアツアツのたまごを取り出すときに、真ん中の棒を持てば簡単に取り出せました。

 

 

割るのが下手すぎて、殻はバラバラ・・・

というのは良いとして、出来上がったのはなんだかトロトロでした。

飲む温泉たまごという感じで味は良かったのですが、なんか違う気がします。

 

結構時間がかかる

説明書を見返してみたところ、どうやら冷蔵庫から出した直後に行う場合は

さらに追加で5分くらい待つ必要があるようでした。

 

待ち時間の違いとしてMサイズ Lサイズとあったのですが、

どっちなのかわからなかったので調べてみたところ、

L 64g以上 70g未満
M 58g以上 64g未満

今回使った卵は63gだったのでMサイズのようです。

 

25分やってみた所、たぶん成功したと思います。

 

評価

微妙な点

●時間がかかりすぎる

お湯を沸かす時間も考えると2個作るだけで30分近くかかる

鍋だと10分くらいでできるらしいので3倍ほどかかる

●温泉たまごにしか使えないのに、しまう場所が必要

こういう〇〇器というのは大体そうですが、

温泉たまごをそう頻繁に作るわけではないので、正直、結構置き場に困ります。

良い点

●簡単にできる

お湯だけでできるので、火力調節なども不要

簡単に取り出せるので火傷しそうになることもなく、 本体も熱くなりませんでした。

●片付けが楽

熱湯が入っただけなので、むしろ使った後の方が綺麗なのではないかという状態で

洗うの手間がほとんどありません。 終わったら拭いてしまうだけでもいいと思います。 たぶん。

 

総評

味的には、鍋で作った時よりも、はるかにうまくいきましたが、

同時に2個しかできないのに、30分近く時間かかるのがキツイです。

いろいろ他の温泉たまご器も調べましたが、大体これくらいかかるみたいです。

 

とはいえ同時に5個とかできるものは大分大きいので、さらに置き場に困りそうなので

ちょっと作ってみたい程度なら、これくらいがちょうどいいのかもしれません。

-未分類

Copyright© Grass-Moss , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.