a

ゲームを作り続ける人生を送るikosamiのブログ

Grass-Moss

マイクラ

【マイクラいこさみ】装備が無くてもブレイズと安全に戦う方法 part9

更新日:

こんばんは いこさみです。

 

ブレイズから入手できるブレイズロッドがないと、

ポーションを作ることができないので、

戦いたくないけれど戦わないといけないという人が大勢いると思います。

ですが、装備が結構強くないと、わりとあっさり燃やされてしまって、なんどもやられてしまったりします。

ブレイズとの戦い方を調べると耐火装備をそろえましょう!という情報がたくさんありますが、

装備をそろえていない状態で戦って負けたからこそ、今こういう情報を調べているのだと思います。

 

というわけで、今回は、装備がそろっていなくて、資源も大してなく

ブレイズに苦戦する人のための、ちょっと卑怯な戦い方講座です。

 

用意するもの

・なんでもいいので武器

・なんでもいいのでツルハシ

・1スタックくらいの木材

・1スタックくらいの松明

・ネザーにある燃えないブロックをたくさん

装備なんていりません。ここまでくる間にその辺のウィザースケルトンにやられなければ、なんでもOK

仮戦闘拠点の作成

まず、少し離れた距離で、

燃えないブロック使って安全地帯を作ります。

 

その安全地帯に作業台とチェストを置いて仮拠点とします。

 

これ以降の作業にて、やられる可能性があるので

このチェストの中に、関係ないアイテムは保管しておいてください。

 

ドアを設置していく

 

なくしては困るものは置いてきたので、ブレイズスポナーに向かって

死ぬ気でドアを5マスくらい間隔を目安に設置していきます。

燃やされますが、気にせず、とにかく少しでも置いていきます。

 

なぜドアを置くのかというと、ブレイズは

プレイヤーとの直線距離に障害物があった場合攻撃をやめる習性があるからです。

ブロックを置いて防ぐこともできるのですが、逃げ場を失う可能性があるためドアが一番楽です。

 

木のドアに向かって、炎を飛ばしてくることはめったにないため、

そう簡単に燃えてなくなることはありません。

 

拠点を伸ばす

燃えない素材を使いドアの周りを埋めていきます。

こうすることで、安全に近づける距離が伸びていきます。

 

最初から近くに置くことができそうな地形だった場合は、最初から目の前に扉を置いた方が早いですが、

近づきすぎてやられてしまったから、この記事を読んでいると思うので無理は禁物です。

 

見てわかる通り、上を開けるとガストにも狙撃されるので、上も埋めましょう。

それと、あわてて拠点に逃げてきたときに、「ウィザースケルトンがいる!」という事態になるので

かならず松明を置いておきましょう。

 

これを続けていくと、こんな感じになって、ブレイズに安全に近づけるようになります。

 

ブレイズ周りを整理

階段も撤去してしまい、ドアを開けたらもうブレイズスポナーという状態にします。

ここのスペースは広く取りすぎない方が、戦闘は楽になります。※効率は落ちますが。

 

スポナーからは、数体が同時に出現しますが、

下に降りてくるのは、このスペース分だけなので、軍勢を相手にしなくてもよくなります。

 

画像のように、一体だけ降りてきたブレイズを倒してすぐ拠点に戻るということをすれば

かなり戦闘が苦手な方でも、安全にブレイズロッドをあつめることができます。

 

おわりに

もちろん、火炎耐性の装備があれば、こんなことしなくて済みますし、

ブレイズロッドを一つでも入手し、ポーションが作れるようになれば

耐火のポーションを作ることで、もっと安全に戦うことができるようになります。

 

あくまで、装備をそろえるより、とにかく早くブレイズロッドが欲しい人のための記事でした。

-マイクラ

Copyright© Grass-Moss , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.